風俗業界のモデルプロダクション

担当B

「モデルプロダクション」と聞くと多くの人が想像するのは、芸能人や雑誌モデルが所属している事務所のことだと思います。
わたしも風俗業界のことを知るまではこれしか思い浮かびませんでした。

36c0bee9519e0d529eb8edd6b7245233_s.jpg

テレビ等で活躍する芸能人が所属している芸能プロダクションと違い、
風俗求人に出てくる「プロダクション」はAVやグラビア、顔出し無しのパーツモデルなどの仕事を手配してくれます。
内容にもよりますが1回あたりのギャラがいいので、継続して仕事があれば高収入も夢じゃありません。
また、AVやグラビアなどで有名になればテレビや歌の仕事をするタレントの道が開ける可能性もあります。

d01aa97612768661c7894604a7356ce3_s.jpg

しかし、プロダクションに所属したからといって常に出演や撮影の仕事があるわけではないので、風俗店勤務をかけもちしている人が多いです。プロダクションが経営する風俗店なんかもありますね。
AV単体女優のような経歴があれば、風俗店ではお客が興味を引くので仕事につながりやすく、数さえこなせばAVに出演するよりも稼げるかもしれません。

芸能プロダクションの場合、通常は芸能界にコネクションのある業界経験者や芸能界に身を置いていた人が設立しますが、性関連のプロダクションの場合はスカウトや風俗業界に携わっていた人が設立することが多いです。芸能界にコネクションがあるプロダクションは一握りなんじゃないでしょうか。
なので、街でスカウトをされた場合、すぐに鵜呑みにせず一旦調べてみたほうがいいかもしれませんね。
特に芸能界へのあこがれがある人や性的な仕事に興味がない場合は「騙された」となるのがオチです。

3fd5232f524bc2fe075664d6658d3cda_s.jpg

AVやグラビアは顔出しを避けて通れません。今はインターネットで配信される時代なので見ようと思えば誰でも見られる環境です。「AV出演」ということがいつどこで誰にバレるかわからないことは念頭に置いておきましょう。
AV出演のギャラは一昔前は1本100~150万円のようなことが言われていましたが、今や数十万円、数万円はザラでしょう。また、単体ではなく企画の場合は数万円といった風俗店勤務と変わらないようなギャラになるかと思います。
昔と違い、低コストで簡単に映像化や販売しやすいこともあってAV女優の数も多いんじゃないでしょうか。女優が多い分、映像の数も増えたでしょうし。しかし、入れ替わりも激しい業界、コンスタントに作品がリリースされる女優はほんの一握りでしょう。そんな一握りの中からさらに一握りの女優がタレントへ転身することになるので、とても厳しい業界です。

dc8b9e58687aacc0a454a132fd89ddd2_s.jpg

それでも数多くあるプロダクションのほとんどは随時募集をしています。
ある一定の基準はあるでしょうが、どんな女性がどんな作品で当たるか当たらないか実際にリリースしてみないことにはわからないから、というのがあるようです。
1日あたりどれくらいの応募があるかわからないですが、昔とは違って「AV女優」に対して垣根が低くなった分、自ら業界に飛び込む人は多くなっているように思います。
1本出演して業界を去る人もいれば何本も出演する人もいるでしょうね。
お客がつかなければ収入にならない厳しい風俗業界と同じく、AV業界もとても厳しいです。
また、パーツモデルやグラビアモデルの仕事もあるにはあるでしょうが、AVの仕事のほうが断然多いでしょう。AVの仕事に抵抗があると言う人はプロダクションに所属しても収入にはつながりにくいかもしれません。そういう人はプロダクションではなく風俗店を探したほうがいいかもしれませんね。

25b378ab320403c57d9f3c8f9e5fc640_s.jpg
Posted by担当B

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply