ライトな風俗、オナクラ

担当B

今日はオナクラについてまとめていきます。

オナニークラブ、略してオナクラ。
オナクラはだいたい『3ない』を掲げていますよね。
「舐めない」「脱がない」「触らせない」です。

d6e649e9de24bdad748783fa5e3df815_s.jpg


サービスの内容は多くのお店の場合「お客さんのオナニーを見るだけ」です。
多少手伝ったりするお店もあるようですが、基本的に女性側に身体的な負担はありません。「見るのが苦痛」と言われればそれまでですが…。それでもヘルスやソープと違って段違いに楽な仕事内容かと思います。

女性側の負担が少ない分、価格もライト。たくさん稼ぎたいと思う女性にとってはオプションを追加しても物足りないかもしれません。
あとこの「オナクラ」で多いのがダミー店です。
ダミー店については以前もこのブログで説明しています。

実際に可動していないオナクラ店で求人を出し、実際は「もっと稼げるから」と言ってヘルス店を勧める、のような流れです。

オナクラのサービス内容


前述の通り、『3ない』が前提となるお店がほとんどです。(お店によっては脱いだり、触られたり等のオプションがあります。)
基本的には口を使ったサービスはなく、裸も見せることなく、触ることはあっても触られることはないため、他の風俗店に比べて負担が少ないです。
ただし、このオナクラのお店はある程度の女性のレベルが求められます。20代前半までのお店が多いんじゃないでしょうか。
そのため「熟女のオナクラ店」は大変希少です。

823b6ed2295cb21cb4ddc781b3734c37_s.jpg

服を着たまま見るだけ、というのが基本的なサービス内容です。粘膜の接触もなく性病のリスクもありません。
ライトな内容だからこそ、風俗で初めて働くといった女性に向いている業種といえます。
オプション次第ではヘルスと同等に稼ぐことも可能でしょうが、「より多く稼ぎたい」と思う人にとっては稼ぎとしては物足りないかもしれません。

風俗未経験者がつい信じてしまう求人広告


「舐めない!脱がない!触らせない!見るだけで60分10,000円!」
を見てどう思いますか?
風俗のことに詳しかったり、風俗経験者の女性からすると怪しい内容に見えるんじゃないでしょうか。

a3c2db7699194d0c7e81c00f5651e663_s.jpg

「そんな楽して諭吉が稼げるわけない…」となるのが通常の考え方かと思いますが、
風俗と無縁の生活をしている人たちにとっては「風俗で働く人はみんなめちゃくちゃ稼げる」という認識がやはり多そうです。
実際は思うように稼げない人や、想像以上に多く稼ぐ人など、様々です。それは集客のないお店を選んでしまったり、毎日お客が多くバックの多いお店で働くなど、要因はいろいろ考えられます。
あまりに高待遇すぎる内容の場合はそのお店が実在するかどうか確認した方がいいでしょう。

実際に営業してるオナクラ店、ダミーのオナクラ店


オナクラのお店はダミー店が多いです。
なぜなら未経験の女性の興味を引きやすいから。

実際に営業していて集客のあるお店で働かないと女性にとっても稼ぎになりません。
「ダミーかどうか」、調べる方法はいろいろあります。

256555042d44e0e7d3bcc3728843aad2_s.jpg

・ホームページで女性の出勤を確認する。
・男性用のポータルサイトに掲載しているか。(あるなら出勤状況を確認する)
・口コミサイトを見てみる。
いくら高待遇でも集客がなければお金になりません。
多くの場合、積極的に集客を行うお店は有名なポータルサイトに掲載をして男性ユーザーにアピールをします。
名前も知られていない、ポータルサイトでアピールしていない、となるとどうやって集客するのでしょうね?

しっかり集客をしているオナクラのお店も多くあります。
他の風俗店よりもソフトな内容のオナクラでもニーズがあるからこそきちんと存在する業種です。
ただし、「オナクラ=女性に自慰を見せる」という特殊な嗜好のため、変わった人は多いかもしれませんね。
そこは納得しておかなくてはいけません。他の業種もそうですが、変わった人や接客が難しい人は必ずいるものです。
オナクラを利用するすべての人が「Mっ気があって大人しい」わけではないので、そのあたりは想定しておいた方がいいかもしれません。

まとめ


「ラクして稼げる人」はいるかもしれないし、いないかもしれません。
稼ぐという点ではそのお店に「集客があるかどうか」が肝になってくるのではないでしょうか。
風俗店だけではなく、スーパーや飲食店等のお店も同じです。
お客様が来てお金を払わないと給料に結びつきません。
実際に「営業」していて、「集客」があり、できれば「バック率」もいい、そんなお店を見極めることが重要ですね。
バック率については最初は低くても人気嬢になれば上げてくれるお店も中にはあります。
オナクラでラクして稼いでいるように見える人も実際はなるべくたくさんの本指名が取れるようにルールの範囲内で努力をしているのではないでしょうか。※ルールを破る場合はそれ相応のリスクも想定しておかないといけません。

オナクラというライトな風俗店だからこそ、事前の下調べや心構えが必要になってくるかもしれませんね。

8a889c07a1a63e2df865fc1b97ad83b1_s.jpg

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply