風俗の王様?ソープランド

担当B

正直に言いましょう。
随分前になりますが、私こと担当Bはこの業界の業種のあれこれをまとめるまで「ソープランド」のこと、他の業種とサービス内容は同じだと思っていました。

2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_s.jpg

実際はとっても大変なお仕事だからこその高給なお仕事といえます。

ソープの種類


ひとことで言ってもソープにはいろいろなお店があります。
若い子専門、お姉さん専門、若妻専門、人妻専門、熟女専門、etc…
激安店、格安店、大衆店、中級店、高級店、といったところでしょうか。

利用料金のイメージがなんとなくわかる「激安店」や「高級店」等ですが、やはり高級店ほど女性のクオリティの高さが求められます。もちろん激安店や格安店でもクオリティの高い女性もいます。

高級店では料金が高い分、女性の給料も高くなります。
ですが、高級店で働くことができる女性はレベルが高いため、狭き門となります。

dd90dfe7aa04f16458500cd9ee89957b_s.jpg


ソープのサービス内容


両極にある「激安店」と「高級店」ではサービスの内容も違ってきます。
ソープといえば他の風俗業種と全く違う点は「本番」があることです。
「高級店」は本番だけではなくマットプレイがあるのが特徴的です。
マットプレイは慣れが必要になり、経験があってもお店ごとにマットプレイのやり方があるので講習があります。

他には即即といったプレイがあります。
即即=「即尺」&「即プレイ」=部屋に入ってすぐ1フィニッシュ
これは高級店ならではのサービスでしたが、今では大衆店やヘルスでも行うお店がありますね。
他にも高級店の中にはスキン着用無しのお店もある場合があります。
また、高級店ではロングコースが基本で、高い接客力が必要となるため向き不向きがあります。

cc8925a8f8149b3f741d489947fbed19_s.jpg

激安店や大衆店などは回転が命なのでサービス内容はシンプルです。
マット無しでの「本番だけしたい」お客様向けの内容です。
スキン着用のお店がほとんどで、接客についてもお店からうるさく言われることがないので、気持ち的に楽にはたらくことができます。
シンプルなサービス内容なのでショートコースが基本となり、高級店のように「完璧な接客」を求められることはないので、高級店クラスのレベルの高くても「大衆店の方が楽に働ける」と考える女性はいるようです。

ソープのスタッフや利用者について


まず高級店のスタッフは接客や女性に対してマナーが行き届いています。女性に対してなれなれしい言動を取らず丁寧に対応します。
また、利用者も年齢層が上で社会的ステータスが高い富裕層であることが多いようです。
高額な料金であってもそれを支払う能力があり「レベルの高い女性、質の良いサービス」を求めて来店します。

激安店や大衆店でのスタッフは高級店のスタッフに比べて、個人差がありますが、ヘルスなどのようにフランクであることが多いです。
しかしながら他の業種と比べると比較的丁寧になります。「ソープ」という業種はスタッフのレベルの高さも求められるからです。
客層は手頃な価格であることから想像できる通り、一般的なお客様になります。
また激安店から大衆店の利用者は若かったり、収入が少ない年齢層が上の人もいます。
回転率が何より優先のこれらのお店では高級店のようにお客様を選ぶことが難しいので、場合によってはいやなお客様にあたることもあります。

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s.jpg

中級店では一般的なビジネスマンの客層がメインになります。
年齢的にも激安から大衆店に比べて少し上になります。ちょうど管理職や社会人経験の長い層になってくるので、一般的な常識を持ち合わせた客層になるといえます。
しかし性格の差や対人に対しての個人差があるので対応が難しい人もいるかもしれません。
中級店でもヘビーユーザーになるとそれなりの資金力が必要になってきます。頻繁にリピートする人は金持ちである可能性が高いです。

どのお店でも言えますが、どんなお店でもクセの強い人が来店する可能性はあるので、接客が難しい場合はNGを出すのも方法のひとつです。

風俗の王様、ソープランド


ここまで書き連ねた通り、ソープは他の風俗業種に比べて、
・本番がある
・お店によっては高い接客レベルを求められる
・お店によっては高い容姿レベルを求められる
・お店によっては高い技術レベルを求められる
といったところでしょうか。
おそらく激安店・格安店とヘルスの料金は近いかと思います。接客時間と内容が違うくらいで。
短時間で本数を多くこなし稼ぐ人、1接客をじっくり丁寧におこなって稼ぐ人、働き方や稼ぎ方は様々です。

3bd2f739d698ad02832472eb19c5375e_s.jpg

料金的にもサービス内容的にもソープは「王様」と言われる通りの業種かと思います。
高級になればなるほどその言葉のイメージ通りでしょう。

・高級店→モデルレベルや人気のAV単体女優など、トップクラスのビジュアルを持つ女性しか採用されません。
・中級店→トップレベルとはいえなくてもそれに次ぐレベルの女性が採用されます。しかし一般的な
・大衆店→いわゆる「ごくごく普通」の女性が採用されやすいです。しかし、接客内容が上位のソープに比べると気楽なので中級店や高級店でも通用しそうなレベルの女性がこのあたりのお店を選んでいることがあります。
・激安、格安店→大衆店よりも間口が広いです。ビジュアルにコンプレックスのあったり、接客内容の気楽さで働くなど、いろんなタイプの女性がいます。

2ed32ae5d1e1794c00188f1d75fbb18a_s.jpg

ビジュアル面では上記のような感じですが、胸のカップ、スタイル、愛嬌など自信のないところを良いところで補填できる場合があります。
無理をして高級店に入店したもののお客がつかなければ稼ぎになりません。しかし大衆店では売れっ子になり高級店よりも稼ぐことができるかもしれません。人気が出ればサラリーマンの倍以上稼ぐことも可能です。
逆にじっくり丁寧に接客することが苦にならないレベルの高い女性は高級店で1回の接客で一般的なOLの1ヶ月分を稼ぐことも夢じゃありません。

風俗のどの業種でもいえることですが、完全歩合制の世界なので、接客をこなさない限りはお金になりません。
自分に合ったお店選びが稼ぐ上での鍵となります。
Posted by担当B

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply