言わずと知れたデリバリーヘルス

担当B


風俗のことを知らない人でも聞いたことくらいはあるのではないでしょうか。

 デリバリーヘルス 

今の会社に入るまでいくら風俗関連に無知なわたしといえども「デリヘル」くらいは知っていました。
テレビや漫画なんかで目にすることもありましたから。
ただこの「ヘルス」という名称の風俗、「店舗型」とか「ホテヘル」とか「待ち合わせ」とかバラエティに富んでいることは知りませんでした。

さて、今回はそんな「デリバリーヘルス」の説明をしたいと思います。


そもそもデリバリーヘルスって?


「女性が指定されたホテルや自宅に行ってヘルスサービスを行う」業種、ですね。

派遣先が受付所近隣のホテル限定の「ホテルヘルス」や店舗型の「ファッションヘルス」と大きく違うところが、
この「自宅派遣がある」「(電話受付なので)待機している場所から離れたホテルへの派遣があるかもしれない」のが特徴的でしょうか。

0eccfde81c2d9c6030985896d0073244_m.jpg

お店にドライバーがいて派遣場所まで送迎してくれるお店や、女性が交通機関を利用して1人で派遣先まで行くお店など、お店によって違うので、しっかり確認しておくこと必要があります。


給料はどうなの?


風俗のお仕事ではどの業種でも「働いたら働いた分だけ」お給料になります。

42eea2e890470effe8653ed4a79ece83_s.jpg


人気嬢になればなるほど「収入」に反映されます。
また、お店によりますが、女性ごとにお客さんが支払う料金が違っていたり、料金が同じでもバック率が変わる場合もあります。
お店からすると多くのお客さんを呼べる女性に対してはバック率を上げてでも、より多くの集客があったほうがお店の利益にもなりますしね。

しかしこの「働いたら働いた分収入につながる」は、ただ「長時間出勤する」だけでは叶いません。
「出勤時間」だけではなく「1日の本数」ですね。それにその「1本」の時間とお店の料金設定にもよるでしょう。

デリヘルなんかは特に「移動」があるので、遠方への出張の場合は短時間のコースはお断りしているお店もあります。
本数が少なくても長時間のコースが多ければ収入は多くなりますし、
逆のパターンで、短時間コースで多くの本数をこなす、ということもあります。
しかしながら、後者の場合は、受付所近くのホテルを利用するホテルヘルスや、お客さんが来店する店舗型でないと効率がわるいかもしれません。


デリヘルは時間の融通がききやすい


店舗型等と違って、デリヘルの場合は待機する場所が自由なことが多いようです。
こういったお店の場合は、予約が入るまで好きな場所で好きに過ごすことができるのが自分の時間を有効に使うことができます。

c90ba25e07d64459a0d47abd233721e0_s.jpg


また、店舗型風俗店の営業は午前6時から深夜0時までと決まっているのに対して、無店舗型の場合は営業時間に制限がなく、24時間営業も可能となっています。
24時間営業のデリヘルであれば「自分の都合の良い時間」「空き時間や隙間時間」いつでも働くことができます。

本業があるけど休みの日にちょっとお小遣い稼ぎに、とか、毎日あまり時間はとれないけどこの◯時~◯時の数時間なら、といった人にとってはぴったりの風俗アルバイトかもしれません。
派遣ありきの業種ですが、だいたいのお店では「行ける地域」「行けない地域」を女性ごとに設定できるので、知人が多い地域や自分が住んでいる地域を外したりなどの融通も利きます。


いろいろなコンセプトがあるデリヘル


例えば女性の収入に直結した「デリヘルの料金」ですが、お店のコンセプトによって様々です。
それこそモデルやCAなどクォリティの高い女性を集めたお店ですと60分何万円もしますし、
集めて回転率を上げるため短い時間で何千円といった設定のお店もあります。
前者は敷居が高くなるということもあるので、ひっきりなしにお客さんがやってくるとはいえないでしょうし、
後者は気軽に利用できる分多くのお客さんを持っているでしょうね。

また、「地雷店」「激安」と呼ばれるような一風変わったコンセプトで注目を集め集客を伸ばすお店や、
レズビアン専門店やニューハーフ専門店などもあります。
お客さんの嗜好が様々なように風俗店のコンセプトも多種多様です。

4055e2b2b8c49a0291231d7d2fb88c20_s.jpg


LGBTQ《Lesbian Gay Bisexual Transgender Queer(Questioning)》という言葉がありますが、女性の中には「風俗でバイトしたいけど男性は…」や「男性よりも女性のお客さんの方が安心して仕事できる」という人がいるかと思います。
そういう人の場合は、こういうコンセプトのお店もあるということを知っていたほうがお店探しがしやすいかもしれませんね。


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply